スマイルスマイル歯科

  • 0283249090

    診療時間 9:00-13:00 / 15:00-19:00
    (水・土・日・祝14:30-18:30)
    休診日 金曜
  • アクセス

当院の特長

チーム医療

歯科医師について

当院では、男性2名、女性1名の歯科医師が軸となり、矯正医(男性1名、女性1名)と複数の歯科衛生士とでチームとなり、1人1人の患者様に対し、総合的な歯科治療、そして生活習慣や全身の健康を考慮した指導を丁寧に行っています。

歯科衛生士について

国家資格を持った歯科衛生士が、専門的な歯周病治療を行っています。当院では、歯科助手は受付か診療補助(口腔内に触れない程度)しか行っておりません。また、歯科衛生士か歯科助手か分かりやすいように、全員名札をして、資格者かどうかがすぐに判別できるようにしています。

歯科麻酔医の配置

インプラント手術の際、安全のために歯科麻酔専門医1名が必ず付き添います。

通常の歯科治療は局所麻酔ですが、手術の際は、恐怖を感じる方などに対して静脈内鎮静法を施します。これは全身麻酔とは違い、うとうとするような感覚で、恐怖心がかなり軽減されます。また、高齢の方や持病をお持ちの方などは、局所麻酔のみの場合でも、全身の体調管理が必要なこともあります。そこで、麻酔の投与や患者様の体調管理を担うのが、歯科麻酔専門医です。

手術中や手術後の回復まで、モニターを使って患者様の体調を把握してもらうことで、緊急時にも素早く対応できます。また、体調管理を専門医に任せることで、歯科医師は手術に集中することができます。

院内でのミーティング

週に1度、定期的に治療についての勉強会を、スタッフ全員で行っています。治療技術だけではなく、診断結果や治療計画の説明時の工夫、患者様への接遇など、気づいた点をどんどんフィードバックし、環境改善に努めています。

他医療機関との連携

より高度な医療が必要な方、入院が必要な場合などは、他医療機関を随時紹介しています。

また、高齢の方や持病のある方の治療の際は、かかりつけの医師(内科・外科など)と密に文書のやりとりをして、患者様に安全に治療を受けていただけるような体制を整えています。

通院しやすい環境

完全バリアフリー

駐車場から完全バリアフリーです。お手洗いも広めのスペースを確保しており、オムツ替えシートもあります。

診療室内にキッズスペース

ご両親の治療中、一緒に診療室まで入り、キッズコーナーでお待ちいただくことができます。おもちゃや絵本、アニメのDVDなどもご用意しております。

最新設備の導入

衛生管理

口腔外バキューム

治療中に細菌やウイルスが飛び交うのを防ぐための2重のバキュームシステムを採用しています。

完全滅菌した治療器具

滅菌後の治療器具は、パックで密封します。使用する直前にお客様の目の前で開封するので安心です。

使い捨てグローブの使用

設備ではありませんが、患者様を感染から守るため、治療用手袋の使いまわしはしておりません。

治療設備

CT

口腔内を3次元的に撮影するデジタルレントゲンです。血管や神経の位置、骨の量や厚さなどが正確に分かります。インプラントなどの外科手術の際には必ず撮影しています。

地域のかかりつけ医として

外来環境体制加算施設

当院は厚生労働省に、「歯科外来環境体制加算施設」として認定されています。患者様が、安心・安全に治療を受けることができる環境が整備されている施設にだけ認定されるものです。

滅菌設備による院内感染予防はもちろんですが、緊急時のためのAEDや人工呼吸用酸素などの装置を有しているか、そして緊急時の対応について知識がある歯科医師がいるかどうかなどの基準があります。

佐野市では歯科医院が62件(2017年10月現在)ありますが、内「歯科外来環境体制加算施設」として認定されているのは、16件しかありません。全国だと1割にも満たないと言われています。

歯科衛生士学校の研修生受入機関

今後、予防歯科の重要性が増していく中、予防のプロフェッショナルである歯科衛生士は重要な役割を担っています。当院では、未来の歯科衛生士を育てるため、研修生の受入機関となっています。彼ら・彼女らが、将来地域の歯科医療に貢献してくれることを願っています。

幼児の虫歯予防セミナーを開催

「良い歯で咬めると健康で長寿!セミナー」など、地域の施設やグループ等で無償で講演を行っております。地域の皆さまが、少しでも虫歯・歯周病予防への意識を高めていただければ幸いです。

ページトップへ戻る